ume気分

子育てに役立つ情報を発信しています!

家出したいけど、行くとこがない人向けの家出場所の候補8選!

様々な理由から家出をしたいと思っても

 

『いざ家出となると、どこに行けばいいんだろう?』

『家出したいけど、行くところが無いんだよなぁ』

 

このように感じる人って、多いんでは無いでしょうか?

 

家出をする上で必要な物は様々ありますが、まずは安全に寝れる場所を確保できないといけません!

 

この記事内では家出をする上で、行き先場所となる候補を紹介していきます!

 

体験談を交えながら紹介していきますので、これから家出を考えている人に参考になるはずです!

 

では早速紹介していきます!

スポンサーリンク

 

家出の行き先を決めるのに大事なポイント

f:id:ume7572:20210701110640j:plain

家出をする場合には、まずは安心して眠る事が出来る場所の確保を優先しましょう!

 

家出中の寝る場所を決めるには、大きく分けて3つのポイントがあるので、自分はどれを一番に優先して場所決めをするか、じっくり考える事が大事です

 

私の家出の経験から言うと

 

  1. 快適に過ごせるかどうか
  2. お金をあまりかけなくても、安心して寝る事が出来るかどうか
  3. 安全面は大丈夫か

 

この3つのポイントに注意しながら、寝る場所を決めると良いですね!

 

もちろんその他にも、家出には様々な持ち物や必要な物がありますが、今回は家出をしたいけど、行くところがないと考えている人向けに書いていますので、今回は省いてきます

 

家出をするときの持ち物などが気になる人は、以前書いたこちらの記事に詳しく載っていますので、参考にしてみて下さい!

↓ ↓ ↓ ↓

www.umeblog.work

①快適さで選ぶなら

家出の人が寝る場所と聞くと、公園や野宿のイメージがあると思いますが、実際はお金があれば快適に過ごす事が出来るんです!

 

例えば寝る場所に限って言っても、お金次第で違います

 

もしお金に余裕があるならば、旅館やホテルに宿泊する事が出来る訳ですから

 

もしそこまでの余裕がないと感じる時は、安めのビジネスホテルとかカプセルホテルならば、旅館程の快適性は無いにしても、安心してゆっくり寝る場所が確保できますからね!

 

家出場所を快適性で選ぶなら、このような順位で選ぶと良いと思います!

 

  1. 旅館
  2. ラブホテル
  3. カプセルホテル・ビジネスホテル
  4. 友人の家
  5. ネットカフェ
  6. カラオケボックス
  7. ファミレス
  8. 野宿
快適性で選んだ場合のメリットとデメリット

当然ながらお金をたくさんかければ、その分サービスの質も上がります!

 

家出場所を快適性で選んだ場合、誰にも気兼ねしないで済む事が一番のメリットです!

 

旅館やホテルでは、美味しいご飯があるしお風呂にも入れて、快適に過ごせます

 

これが友人宅などになると、そうはいきません

 

いくら仲の良い友人とは言え、気を使わないで生活する事は出来ませんからね!

 

一日だけの家出ならば、そこまで気にならないかもしれませんが、滞在日数が長くなると、喧嘩もしますしトラブルにも発展します…

 

これは彼女の様に親しい人でも同じなので、特に注意が必要です

よく覚えておいて下さい!

 

快適性で妥協すると、周りに気を使わないといけないので、ストレスが溜まるのが大きなデメリットです!

 

私は学生時代、1週間くらい友人宅に家出をした事がありましたけど、一人の時間が全くないので、私も友人もお互いに険悪になってしまった経験があるんですよね…

 

やっぱりどんなに仲が良くても、プライバシーは必要と感じましたね

 

こういった経験を元にすると、個室であって快適性がある『ビジネスホテル』『カプセルホテル』が、家出には最適な場所ではないかと思います!

 

ネットカフェやカラオケボックスは、一見すると個室でありますが、頻繁に人が通ったり、周りの人のいびきなどが気になったりと、あまりオススメは出来ません!

②お金をあまりかけたくない場合

家出をすると、驚くほどお金がかかってしまいますので、家出場所を選ぶならコスパの良い場所を選ばないといけません!

 

登山家の様に、いつでも野宿出来るような装備のある人や、知識と経験がある人なんてそうそういませんよね?

 

コスパを優先した家出場所は、このようになっています!

 

  1. 野宿・公園
  2. 友人・恋人の家
  3. 車中泊(車があるならば)
  4. ネットカフェ
  5. ファーストフード店
  6. ビジネスホテル
コスパで選んだ場合のメリットデメリット

当然ながら野宿をすれば、宿泊費がかかりませんので、コスパは良いのは確かです!

 

0円と言うのは、コスパだけを見れば最大のメリットと言えるでしょう

 

ですが寝袋やテントを常に持ち歩くのは大変ですし、雨風をしのげる場所って意外と見つけにくいものです

 

短い日数であれば、友人や恋人に頼めばお金をかけずに寝る事が出来ますので、野宿よりは現実的かもしれません!

 

ただし先程説明した様に、プライバシーが確保されないので、正直上手くいくとは言えません…

 

車中泊は、一見誰にも迷惑をかけない様に見えますが、1日停車出来る場所ってなかなか無いんですよね…

 

道の駅みたいな場所って、そこまで多くはありませんからね

 

深夜までお店が開いているファミレスや、ファーストフード店は何かしらのメニューを注文すれば、意外と長時間の滞在は可能です!

 

ただし、あくまでも長時間の滞在が可能なのであって、寝る事は出来ませんから注意しましょう!

 

当たり前ですが、そのようなお客さんは、退店を求められるでしょうから

 

正直言ってコスパだけを求めると、精神的にも体力的にも本当にきついです…

これがコスパだけを見た場合の、最大のデメリットといえるでしょう

 

安心して横になって寝る事が出来ないからです!

 

睡眠がしっかりとれない状況だと、精神的に病んでしまい、家出をしても失敗する確率が上がってしまいます

③安全面もしっかりと考えよう

家出をしている人を狙って、悪い事を考える人が多いので注意が必要です!

 

家出をしている人は、お金を工面するために、グレーな事でも目をつむってしまい、思わぬトラブルに巻き込まれる事もあるので、注意して下さい

 

例えば、宿泊場所がないからと言って、SNSを使って泊めてくれる人を探す事は、絶対にやめましょう!

 

これは私の友人(女性)の話しなのですが、彼女は18歳の時に家出をしたそうです

 

貯金を使い、ネットカフェに行ったり友人宅を転々として、節約をしていたそうですが、それでもお金が尽てしまい、しょうがなくSNSを使って1晩泊めてくれる人を探したそうです

 

SNSに投稿して30分もしないうちに

 

  • 『泊めてあげるよ』
  • 『今どこ』
  • 『困っているなら助けるよ』
  • 『すぐに会おうよ』

 

などの返事があったと言っていました!

 

幸いその子は、実際にその人たちとコンタクトを取らなかったので、トラブルになる事は無かったようです

 

家出は精神的に参ってしまう所があるので、そこにつけ込んでくる悪い人は必ずいます!

 

こんな人たちと関わってしまうと、トラブルになる可能性がありますので、安易に信じない様にしましょう

 

宿泊場所は安全面を確保できる場所を選ばないといけません!

スポンサーリンク

 

お金をかけないで済むおすすめの家出の場所は?

f:id:ume7572:20191013215905j:plain

快適性を取れば、お金がたくさんかかる

 

コスパを取れば、安全面や精神的にも厳しくて現実的ではない…

 

では一体どこに家出をすれば、お金をかけずに安心に家出が出来るのでしょうか?

 

結論から言うと『おじいちゃん・おばあちゃん』『親戚の家』に家出をするのが、最もおすすめです!

 

孫が自分たちを頼って来てくれるのは、おじいちゃんおばあちゃんにとって、嬉しい事なんですよね

 

自分の孫が泊まりに来てくれるなんて、さらに嬉しいはずです!

 

当然ながらお金はかかりませんし、食事もお風呂もあります

 

エアコン完備の、今は使っていない部屋を使う事も出来るかもしれません!

 

何より、知らない場所で一人でいるよりも、おじいちゃんおばあちゃんの家であれば、家出中の不安な気持ちもかなり楽になるはずですよ(^^)

 

もし家出の理由が家庭環境にあるならば、おじいちゃんおばあちゃんが、上手く間を取り持ってくれる可能性だって十分あります

 

問題さえなくなってしまえば、家出をする必要がなくなる訳ですから!

家出をするかどうか迷っている人へ

f:id:ume7572:20191016230524j:plain

家出ってかなり勇気がいる行動ですよね?

家出するかどうかの迷いもありますし、不安もあるはずです!

 

もし今あなたが家出をするかどうか迷っているならば、家出をする前に今の環境を変える事が出来ないか、まずは考えてみましょう!

 

まずは何故家出をしたいのか、ハッキリと理由を見つける事です!

 

問題点をハッキリさせる事で、今まで見えてこなかった解決方法や、意外な対策法が見つかるかもしれません

家庭に問題がある場合

家出の理由として最も多いのが、家庭内に問題がある場合です

 

  • 親が口うるさい
  • 怒鳴られる 

 

理由は様々だと思いますが、多くは親との関係性が上手くいかないのではありませんか?

 

こんな時は、家にいる時間を少なくしてみましょう!

 

極端に言うと、家はご飯を食べてお風呂に入って、寝るだけの場所と割り切ってみましょう

 

図書館に行ってみたり、友達の家で時間を潰したり、なるべく家にいる時間を短くすると、良いですよ

 

なるべく家にいない様して、いわば『プチ家出』をするんです!

 

長期間の家出は、正直難しいです…

 

それよりは何時間かの『プチ家出』を繰り返して、ストレス発散した方が気持ちに余裕が出来るので、結構おすすめですよ!

 

私が高校生の時は親と会いたくなかったので、漫画を立ち読みしたり、朝早く家を出て学校に行ったり、公園で時間を潰したりするプチ家出を結構やってました(苦笑)

 

プチ家出をする前は、何かと家族の事が気になって常にイライラしていたのが、プチ家出をするようになってからは、家族の事がそこまで気にならなくなって、今までの様にはイライラしなくて済みましたね

 

実体験から思う事は、プチ家出はかなり効果があったんじゃないかと思っています!

話しを聞いてくれる人を見つける

悩みがあった時に、話しを聞いてくれる友人や親せきがいないか、今一度探して見ましょう

 

悩みは打ち明ける事で、気持ちが楽になりますし、精神的にも救われます

 

特に家庭内に問題がある場合は、親戚やおじいちゃんおばあちゃんを頼ってみましょう!

 

親戚やおじいちゃんおばあちゃんであれば、親とも面識がある訳ですから、親にたいして『○○が××で悩んでいるから、こうしたところは直した方が良いよ』と、上手に言ってくれるかもしれません

カウンセラーを頼る

誰かに話しを聞いて欲しい時は、カウンセラーを頼ってみるのも一つの手です!

 

全くの他人だからこそ逆に、自分の心の内を話せる事もあるはずですから

 

とはいえ、カウンセラーなんてどこに電話をかければ良いのか分からない人は、こちらを参考にしてみて下さい!

↓ ↓ ↓ ↓

www.umeblog.work

スポンサーリンク

 

 まとめ

f:id:ume7572:20191015221738j:plain

短期間の家出であれば、行く場所に困る事は無いと思います!

 

例えば1日や2日の家出であれば、ネットカフェなどを活用すれば、誰でも簡単に出来ます

 

しかし、長期間の家出となればそうはいきません!

お金もかかりますし、様々な苦労をするでしょう

 

今回は家出をしたいけど、行くところがない人向けに、実体験を参考に記事を書きました

 

家出の場所が決まらなくて困っている人は、是非参考にしてみて下さい!

スポンサーリンク