ume気分

子育てに役立つ情報を発信しています!

家で作るカレーにおススメな隠し味! 焼き肉のたれを使った簡単なちょい足し方法!

子供が好きな食べ物で、間違いないのってカレーですよね?

むしろカレーが嫌いな子供っていないかもしれませんね!

 

子供も大人も大好きカレーですが、市販のルーではどこか足りない味つけになっています!

美味しいのですがどこか物足りない…

 

今回は市販のカレールーにちょい足しして、美味しくする方法を紹介していきます!

基本自宅にあるもので出来る方法となっていますので、難しく考えずに読んでみて下さい(^-^)

 

早速行ってみましょう(^^)/

 

 

スポンサーリンク

 

 

カレールウにちょい足しすると美味しくなる物

f:id:ume7572:20191027092018j:plain

市販のカレールーをそのまま使ってももちろん美味しいですが、家にあるものをちょい足しすることで、家で作るカレーがコクがあるお店の味に近づきます!

 

よく聞くのがすりおろしリンゴを入れると美味しくなるという、皆さん聞いた事がある方法だと思います!

 

確かにすりおろしリンゴが入る事によって自然な甘みとうま味がアップしますが、カレーのたびにリンゴを買って、すりおろして入れるのでは結構手間ですよね?

 

そんな時試してもらいたいのが【焼き肉のたれ】です!

 

何で焼き肉のたれがカレーを美味しくするのでしょうか?

次の項目で紹介していきます!

 

焼き肉のたれにはカレーを美味しくするものがたくさん入っている⁉

f:id:ume7572:20191014230250j:plain

カレーの隠し味で皆さんは何を入れますか?

すりおろしリンゴや味噌が有名なので試した方もたくさんいらっしゃると思います(^^)

 

これらの物を入れたカレーはコクがあってうま味も強くなります(^^♪

 

この2つの代わりに入れると、同じように美味しくなるのが【焼き肉のたれ】です!

冷蔵庫の中にある焼き肉のたれのラベルの裏面を見て下さい!

 

たいていの焼き肉のたれにはニンニク・リンゴ果汁・味噌・カラメル色素が入っていると思います(メーカーよって違いがありますので、必ずこの様な物が入っているとは限りません)

 

今まですりおろしリンゴを入れてみたり、味噌を入れて市販のカレールウにコクを足していましたよね?

 

これからは焼き肉のたれで簡単に代用が出来ます(^^)

カレーを美味しくする調味料が焼き肉のたれにはたくさん詰まっているんですからね‼

 

焼き肉のたれをカレーに入れる方法は、料理人もやっているカレーをワンランクアップさせる方法なので、間違いない方法です!

 

このやりかたはとっても簡単なのに、家のカレーがお店のカレーに大変身します(^^♪

※たれを入れすぎると味が濃くなり塩分が高くなってしまいますので、カレールーを気持ち少なくするか、焼き肉のたれを少なく入れるのが良いと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

おススメなカレールーはハウスのバーモントカレー

f:id:ume7572:20191026081334j:plain

ハウスのバーモントカレーは比較的甘めな味付けで、スパイスを抑えた子供でも食べやすいカレーになっています!

 

ですが子供でも食べやすい分、大人からするとどこかパンチにかける味のように感じます

 

ですがバーモントカレーに焼き肉のタレを入れると、甘さの中にもしっかりとしたコクが感じられるようになります!

 

野菜やその他の旨味が凝縮された深い味つけに変化しますよ(^o^)

 

先ほど紹介したように、バーモントカレーはスパイスが控えめなので、子供は好きな味でも、大人からすればどこか物足りない味だったと思います

 

それを補うのが、焼き肉のたれを隠し味に使う方法なのです!

 

まとめ

f:id:ume7572:20191015221625j:plain

今回の記事では焼き肉のたれを使った方法を紹介しました!

焼き肉のたれには様々な調味料や原材料が入っていますので、カレーを美味しくするにはもってこいの物です!

 

しかもたれを入れるだけという手軽さも大きなポイントになっています!

 

時間と手間をかければ美味しいカレーが出来るのかもしれませんが、やはり手軽で簡単に出来るのが嬉しいですよね(^^)

 

今回紹介した方法で作ったカレーは一味違いますので、一度お家で作ってみて欲しいです!