ume気分

子育てに役立つ情報を発信しています!

年末の大掃除には重曹を使って、換気扇の頑固な油汚れを取りましょう!

 

スポンサーリンク

 

11月に入り約一か月で年末がやって来ますね!

年末に大掃除をして綺麗な状態で新しい年を迎えたいですよね(^^)

 

いざ大掃除で困るのがキッチン周りでは無いでしょうか?

油汚れはただでさえ落ちにくいのに、換気扇に至ってはなかなか掃除する機会が無いので、油まみれになっていて汚れが落ちにくいです(>_<)

 

今回の記事では年末の大掃除に向けて、頑固な油汚れを取る方法を紹介しています!

重曹を使ったやり方ですので、肌の弱い方や洗剤で手が荒れたくないと思っている人におススメな記事となっています!

 

では早速紹介していきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

頑固な脂汚れに使って欲しい物

f:id:ume7572:20191022224116j:plain

大掃除で取り掛かる場所と言えばキッチンですよね?

ガスコンロは定期的に掃除をしていても、換気扇まで定期的に掃除をしている人は少ないと思います。普段掃除していないからと思って、年末に換気扇を外して掃除をしている人が大半では無いでしょうか?

 

一年で溜まった油汚れはちょっとやそっとでは落ちません!

洗剤で落とすとなると強力なタイプを使わないと落ちにくいので、成分が強力であればあるほど肌には良くありません(>_<)

 

ゴム手袋をかけないと肌が荒れてしまうと言う人も、たくさんいるのではないでしょうか?

 

そんな時に使って欲しいのが重曹です!

重曹と聞いても掃除に役立つイメージよりは、ベーキングパウダー(ふくらし粉)の方が馴染みがあると思います!

パンなどの膨張剤として使っている物なのですが、実は掃除に大いに役立つことはあまり知られいません。ではなぜ重曹が掃除に役立つのか、説明していきますね(^^)

 

重曹って何?

f:id:ume7572:20191014212238j:plain

 重曹とは炭酸水素ナトリウムとも言いますが、身近な物で言うと入浴剤・ふくらし粉・胃薬等に入っている成分です!

 

もともと体の中にある成分なので石油製品から作った洗剤や、界面活性剤の入った洗剤より安心して使えます(^^♪

 

どうして重曹が掃除に使えるのか?

重曹には汚れを落とす特徴があります!

1つずつ見て行きましょう

 

  1. アルカリ性
    油汚れは主に酸性のものですが、弱アルカリ性と酸性が上手く中和してくれて汚れを落としてくれます!
    生ごみなどの酸性の匂いも弱アルカリ性で中和してくれまので、消臭効果も期待できます

  2. 水に溶けにくい性質がある
    重曹には粒子が細かいのに水には溶けにくという性質あります。水に溶けにくい分重曹を汚れに付けて掃除すると、クレンザーの様な役割をしてくれます
    粒子が細かい分クレンザーの様に、シンクや金属を傷める心配が少なくて済みます

  3. 温めると二酸化炭素が発生する
    重曹は温めると二酸化炭素が発生します(発泡性の泡)
    この原理を掃除に活用して掃除に重曹を使うと、発泡性の泡が頑固な脂汚れを泡の力で浮かせてくれますので、剥がれ落ちる様に汚れが取れていきます(^^)

 

スポンサーリンク

 

 

重曹を使った具体的な掃除の方法

f:id:ume7572:20191111214224j:plain

頑固な脂汚れにはぬるま湯の中に重曹をたっぷりと入れてかき混ぜたものに、漬け置きしておく事で油汚れが良く取れます!

 

さきほど説明した発泡性の泡が汚れを浮かしてくれたところでさらに、粉の状態の重曹を振りかけて磨くと驚くほど綺麗になりますよ!(^^)!

漬け置きの目安は3時間をメドにしましょう!

 

大掃除のコツとして漬け置きしている間に、汚れがそこまでひどくない場所の掃除をする流れでやると上手くいきます!

漬け置きの間に他の所を済ませておけば、時間のロスが無いので効率的に掃除が出来ます

 

  • 汚れの酷い物は基本的に漬け置きしてからこすり洗いをする
  • そこまでの汚れでは無いものは、重曹を溶かしたお湯を洗剤代わりに使う
  • 粉のまま直接汚れにかけて磨いてもOK 

 

重曹を使った掃除のポイントは上記の3つの事を参考にして進めれば、上手くいきますので覚えておきましょう‼

洗濯物に使える重曹の活用方法

f:id:ume7572:20191021195455j:plain

脂汚れ以外にも重曹を使ってみて欲しいのが、服の洗濯の時です。

いつもの洗濯のやり方に重曹を足してみて下さい!

服の皮脂汚れを落としてくれますし、消臭効果も期待できますよ

 

洗剤は水量に合った量を洗濯機に入れましょう。普段の洗剤にプラスするような形で重曹を加えます!

大体水が10リットルに対して大さじ1位の重曹を足して洗濯機を回しましょう(^^)/

 

たったこれだけの事で汚れと消臭に効果がありますので是非実践してみて欲しいです‼

 

※この時注意して欲しいのが重曹を入れすぎない事です!重曹は水に溶けにくいので、あまり入れすぎると洗濯機内に残ってしまったり、ホースが詰まる可能性があります。また服に重曹の粉が残ってしまう可能性がありますので、分量を守って入れて下さい!復習の為にもう一度言いますよ!

水10リットルに対して重曹が大さじ1ですよ!

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

f:id:ume7572:20191015233212j:plain

 

 今回は重曹を使った掃除方法を紹介しました!

今回紹介した方法を是非使って年末の大掃除を家族全員でやってみては如何でしょうか?

 

お湯の中に重曹を入れて泡立つ瞬間など、小さい子供は喜んでくれますよ!

楽しんで掃除が出来るのですから、こんな良い事は無いと思います(^^)

今回の重曹を使った方法は体に優しい方法で、小さいお子さんや肌の弱い方でも安心して使ってもらえるものですので積極的に重曹を活用して欲しいです!

 

まずは今年の大掃除から重曹を使った掃除を始めてみましょう‼