ume気分

子育てに役立つ情報を発信しています!

口臭予防の舌磨き! やりすぎは逆効果になりますよ!

 

スポンサーリンク

 

自分では分からない口臭を予防するために、舌を磨いたことは皆さん一度はありますよね?

一度と言わず毎日磨いている人の方がほとんどだと思います!

舌の汚れを見るといかにも口臭の原因のように感じるので、一生懸命舌を磨いてはいませんか?

 

実は舌の磨き方を間違うと口臭の予防のつもりが、逆に口臭の原因になってしまう事を知っていましたか?

 

口臭を例えてもらうと『ドブの様な匂い』と表現する人が多いです!

口臭は自分では気付きにくいのが特徴なので、知らず知らずの間に周りの人を不快な気持ちにさせてしまっているかもしれません(泣)

 

今回の記事では口臭予防の為にやっていた磨きが、やり方次第では逆効果になってしまいますよという事を紹介しています!

ある意味今までの常識とは真逆の事を紹介していますので、目からウロコの記事になっています(^^)

 

早速紹介していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

 

口臭予防にやっていた間違い

f:id:ume7572:20191111212401p:plain

 

口臭予防に皆さんはどんな事をしていますか?

多くの方は歯磨きと一緒に舌を磨くことで、口臭予防をしている方が大半だと思います!

 

この舌磨きのやり方を間違うと口臭の予防どころか、逆に口臭の原因になってしまいます(>_<)

何故舌磨きの方法を間違うと口臭の原因になってしまうのか?

 

結論から先に言うと『舌磨きのやりすぎは舌に存在する菌を殺してしまい口臭の原因になってしまう』という事です!

 

汚れを取ろうとしてやっていた舌磨きが逆効果になっていては、本末転倒です(>_<)

ではどのような舌磨きのやり方が逆効果になってしまうのでしょうか

 

詳しく説明していきます!

舌を3分以上磨くのは逆効果

f:id:ume7572:20191026065643j:plain

 

舌には様々な細菌が約300~700近く生息しています!

これらの細菌は空気中の悪い菌が口の中に入ってきた場合、菌同士戦ってくれるので体の中に悪い菌が入るのを防いでくれます

 

ですが舌を3分以上磨くと正常な菌まで殺してしまい、本来の舌に生息している菌が劇的に少なくなります(>_<)

この結果ばい菌などの菌を処理しきれなくなってしまい、口臭が発生してしまいます!

例えば夏場の汗臭さを予防しようとして体をごしごし洗いすぎ、正常な菌が少なくなり余計匂いの原因になるのと同じです

菌が正常に活動している状態ではあまり匂いは発生しません!

 

舌を磨くときはあまり時間をかけずに短時間で済ませる様に心がけましょう

 

また次のポイントにも注意していきましょう!

力の入れすぎは駄目

舌の汚れを取ろうとするあまり力一杯に舌を磨く人がいますが、このようなやり方は絶対にやめましょう!

力が入りすぎればそれだけ菌を殺してしまうことに繋がってしまい、口臭を促進してしまうので注意しましょう

フッ素入りの歯磨き粉ならすすぎは一回で良い

歯磨き粉の裏を見てもらうと分かると思いますが、大半の歯磨き粉にはフッ素が入っていることが多いです!

歯磨きの味が残るのが嫌だったり口の中を綺麗にしようとして、何度も何度も口をゆすぐのも実はNGな行動です(>_<)

 

フッ素が歯の表面や口の中に残る事によって、バリアの役目をはたしてくれます

すすぎ過ぎはせっかくのバリアを洗い流しているのと同じ事なのです!

 

※今説明したことで注意して欲しいのが、フッ素入りの場合ではすすぎは一回が理想です。そうでない歯磨き粉の場合は歯磨き粉が口の中に残ってしまい、それがばい菌のエサになってしまいますので、すすぎの回数を増やす事をおススメします!

 

スポンサーリンク

 

 

舌磨きは効果が無いのか?

f:id:ume7572:20191018215227j:plain

今までの説明で舌磨きがいらないように感じてしまったのなら、それは間違いです!

なぜなら舌の汚れも口臭の原因の一つだからです(>_<)

舌に残った食べ物のカスなどが原因で口臭を引き起こすのだそうです

 

舌の汚れを放っておくと口臭の原因にもなってしまいますし、舌癌の原因になってしまう事もあるのですよ

 

最近では堀ちえみさんが舌癌を公表して注目された病気ですが、意外にも舌癌の患者さんは多いそうです

 

舌の汚れと簡単に考えないできちんとした対処が必要になって来ることは間違いありません!

 

www.umeblog.work

 

では一体どのようなやり方で舌磨きをしたらば良いのでしょうか?

これについても説明していきます!

正しい舌の磨き方

f:id:ume7572:20191013213904j:plain

舌の磨きすぎは駄目、でも舌を磨かないと駄目、いったいどのようにしたら良いのか分からなくなりそうですが、今から説明するやり方で舌を磨くのが口臭予防に役立つ方法です!
 
①舌を磨くときはあまり時間をかけないで短時間で磨く事(3分を超えない事)
 
②力の入れすぎは厳禁!優しく磨く事!
 
③フッ素入りの歯磨き粉の場合はすすぎを一回にする
 
舌に関しては上記の3点を守って磨けば良いと思います!
 
口臭の原因で歯そのものが関係している場合がありますので、正しい歯磨き方法で磨くのも非常に大事です。歯磨きと舌磨きの正しい方法を理解して実践することが非常に大事になって来ますのでしっかりと覚えておきましょう!
 
過去に正しい歯磨き方法を紹介した記事があるので、併せて読んでみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

 

口臭予防のケア商品はあまりオススメしない

f:id:ume7572:20191019201321j:plain

口臭予防に関す商品はたくさんありますが、逆効果になる場合を紹介します!

マウスケア関連の商品の使用はあまりオススメ出来ません(>_<)

 

なぜかと言うと匂いに対して匂いでごまかす場合が多いからです!

 

考えて見て欲しいのですが、ドブの匂いに爽やかなミントの匂いが合わさったとします。いくらミント系の爽やかな匂いが加わったとしても、所詮『ドブ+ミント』の匂いなのです(汗)

部屋の芳香剤でもそうですが、臭い匂いに良い匂いを混ぜても根本的な解決にはなりません。問題の原因を把握して根っこの問題を取り除くことが大事です!

 

もちろん何もしないよりは断然良いですが、根本的な対処にはなっていないので付け焼刃的な印象を受けます!

まとめ

f:id:ume7572:20191015221625j:plain

口臭は自分で気づけない分余計に気になりますよね?

嫌な匂いで周りに迷惑をかけたくは無いですし、何よりも自分自身が恥ずかしいですよね(>_<)

 

口臭予防の為にやっていた舌磨きの方法について、今回の記事を読んで間違っていた方法でやってしまっていた事に、気づいた人もいるかもしれません

 

予防の為にやっていたことが、実は原因を作り出してしまっていたとしたら嫌ですよね!

今回紹介した方法で口臭予防をしっかりして、口臭とは無縁の生活を手に入れましょう!